和ごころ工房

facebook instagram
TEL 025-527-5560受付時間 10:00-17:00 火曜定休
資料請求 お問合せ
NEWS

お家のテイストやインテリアが多種多様化している昨今ですが、

天然木の家具はどのスタイルにも人気ですね。

特に無垢材は木の温もりや、重厚感、手触りのよさなどから選ばれることも

多いのですが、私はなんといっても「経年変化」を楽しめることに

魅力を感じています。ただし、メンテナンスをしないと「経年劣化」と

言葉が変わってしまいます。

 

  ずっと蜜蝋ワックス(右写真)愛用していたのですが、今回は速乾性に優れていると噂の

“PM52チークオイル”を使用してみました。

 チーク材には勿論なのですが、天然木ならどの木種でもOKとのこと。

ウエスにオイルをサッとしみこませてテーブルを拭くように塗布していきます。

 さらに上から乾いたウエスで拭くだけです!

(過剰についた分を取り除き、ムラなく万遍に均一化をもたらす為)

 

☚☚☚この艶です!自然光でこんなにもキレイに映えます!

 

  6時間後には完全に乾いていたので、午前中に塗っても夕飯までには間に

  合いました!ちなみに蜜蝋ワックスも要領は同じなのですが、液体ではな

  いので均一に延ばすのが 少し難しいです。そして乾くのに丸1日要します。

  ただ、蜜蝋ワックスは塗っている最中匂いはそれほど気にならないのです

   がチークオイルはオイル独特の臭いが少しします。窓をあけながら作業し

  た方が良いかなと思いました。また木製の食器やカトラリーは口に入れた

  りするので自然由来の蜜蝋ワックスが安心・安全です。適材適所、使い分けしたいと思いました!

 

 

ダイニングテーブルはコップの輪染みができやすかったり、カトラリー傷がつきやすかったり

と他の家具と比べてこまめなメンテナンスが必要になってきますが、チークオイルは撥水

効果にも優れているので、普段のお手入れもサっとできてうれしいポイントです。

メンテナンスをすると家具により愛着を持て長く使いたいと思うようになれます。

そんな休日の過ごし方もおすすめですよ。

<ouchi-life-relay  back number ☞vol.11>

 

 

 

トップに戻る