和ごころ工房

facebook instagram
TEL 025-527-5560受付時間 10:00-17:00 火曜定休
資料請求 お問合せ
NEWS

和ごころ工房の住まいは「高気密・高断熱」。

性能の良い断熱材やサッシを使用し、隙間のないよう丁寧に施工している。

 

「高気密・高断熱」な住まいのメリットとして、

  • 外気温の影響を受けにくいため、夏は涼しく冬は暖かい
  • 冷暖房効率・換気効率が良く、省エネで電気代を抑えることができる
  • カビや結露が発生しにくく、健康的かつ住まいが長持ちする

などがあげられる。

 

 

和ごころ工房では高い気密性を実現するため、

断熱材やサッシなどの施工が終わった段階で気密測定を行っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気密測定は第三者機関によって行う。

写真のような送風機を回すことで室内の空気が屋外に出ていき、室内と屋外に圧力差が生まれる。

その圧力差を計測することで建物の隙間の大きさ[総相当隙間面積(aA)]が分かる。

 

相当隙間面積(aA)を住宅の延床面積で割った値が、

気密性を表す数値である[隙間相当面積(C値)]となる。

 

コンセプトハウスHAGUMIでは、「高気密・高断熱」な和ごころ工房の住まいを体感できる。

ご来場予約は【こちら】

トップに戻る